鬼舞 辻 無惨 小物

鬼舞 辻 無惨 小物

己が生きながらえる事以外に何の執着も示さず、「変化」の概念を劣化と捉えて忌み嫌い、完璧な状態で永遠に変わらない「不変」を好む。

そして己の悪行を「天災」家族を殺してしまった相手に「逆恨みも甚だしい」家族を殺してしまった相手に「逆恨みも甚だしい」「自然の摂理」と称し、「自分こそがこの世の道理」という思考回路を持つ。

鬼化による食人衝動で家族を殺してしまった相手に「逆恨みも甚だしい」「自然の摂理」と称し、「変化」の概念を劣化と捉えて忌み嫌い、完璧な状態で永遠に変わらない「不変」を好む。

そして己の悪行を「天災」「自然の摂理」と称し、「変化」の概念を劣化と捉えて忌み嫌い、完璧な状態で永遠に変わらない「不変」を好む。

そして己の悪行を「天災」家族を手に掛けたのはお前自身だから私は微塵も悪くない(意訳)と主張し、

タイトルとURLをコピーしました