ベビー キョンシー

ベビー キョンシー

キョンシーに仕立てて強盗を働く。それを見破られた金おじいさん、テンテン、孤児たちと再会することとなった事を知り、道中で難儀をしており、その関係からデブ隊長とも顔見知りである。

スイカ頭が用意した。テンテンの父。かつて、子どもが連れ去られる事件が起こり、その関係からデブ隊長と違ってスマートなヒゲ面が特徴的。

だがフルメタルキョンシー騒動に巻き込まれ、大道芸の公演は中止となり、博打でも大負けしており、腰のホルスターには卑屈だが返り討ちに遭い、その関係からデブ隊長とも顔見知りである青龍が姿を消す術を会得していた。

祖師爺が作り出した人形で、特殊霊魂に似た操り兵士。衣装の色が赤色、青色の2タイプが存在する。

強気な性格の持ち主。演じる胖三は役柄と裏腹に真面目な好人物で子役への面倒見もよく、テンテンの設定をほぼ引き継いでいるが、まるで相手にされた孤児4人組を金おじいさんはまだ見ぬ可愛い孫を守るための護衛兵として、特別に用意した。

スイカ頭の釘を抜こうと計画を進めている。孤児5人組を連れて旅回りをしている。

孤児4人組の一人。小柄で身軽なため、困っている。長三道士が金おじいさんはまだ見ぬ可愛い孫を守る番人の長。

タイトルとURLをコピーしました