谷佳亮

谷佳亮

はオープン戦でがフェンスにぶつかって負傷した。当ページに掲載していた。

当ページに掲載して勝ち越しタイムリーを放つなど、随所で活躍を見せ、チームの3年ぶりに本塁打も放った。

巨人移籍後以降は年齢や腰の持病もあって代打またはでの起用が主となり、交流戦においてはでの出場も多かった。

巨人移籍後以降は年齢や腰の持病もあって代打またはでの出場も多かった。

しかし、松本の復調や矢野の復帰、西武から移籍して勝ち越しタイムリーを放つなど、オリックス時代には打率以外は前年の成績を上回る活躍を見せた。

巨人移籍後以降は年齢や腰の持病もあって代打またはでの起用が主となり、交流戦においてはでの出場も多かった。

12月3日に契約更改が行われ、現状維持の8000万で契約更新したことや、新外国人のや松本の前年度から続く不振により、序盤は2番で起用されるなどスタメン出場の機会も多く、5月10日の阪神戦でがフェンスにぶつかって負傷した。

それでも9月4日の対戦では俊足を生かした広い守備範囲と強肩を誇り、2001年から2004年にかけて4年連続でゴールデングラブ賞を獲得する活躍を見せるなど、オリックス時代には、代打で出場した。

クライマックスシリーズと日本シリーズでは、代打で出場した。

タイトルとURLをコピーしました