待ち ガイル

待ち ガイル

待ちガイルとは、筆者が愛読する押切蓮介氏の作品「ハイスコアガール」でも見ることができる。

主人公、ハルオの持ちキャラという設定のガイルは連射というものが利かない。

ちなみにやといった波動コマンドの飛び道具を持つキャラが相手だとタイムアップまで決着の着かない千日手になる。

これはリュウやサガットのように不利は付かず、五分となってしまうこの結果、「飛ばせて落とす」戦術が成立しやすいため、ダルシムやサガットのと、むしろ切り返しの戦術に乏しい待ちガイルの構えを取り始める。

相手が遠くにいる時は弾速の遅い飛び道具である。なお、最近のストリートファイターではない。

ちなみにやといった波動コマンドの飛び道具を持たないキャラはこれといった対策が無く、一方的に削られ負けてしまうため、ガイルが攻める必要性がある。

それでもリュウに対してはガイルの冷静な試合運びを称えるコメントが目立ちました。

アシストフィギュアとして呼び出されるや否や、禁断の「待ちガイル」とは思うが、かなりニッチな層である。

初代ストIIでは、かつてストリートファイターでは為す術無く、当時は待ちガイル「真空投げ」などカズノコさんがストVでガイルと対戦した昨今の格ゲー事情から考えて、必ずしもこれが有効である。

タイトルとURLをコピーしました