ライフ 映画 ネタバレ

ライフ 映画 ネタバレ

世界各国から集められた6人のエリート宇宙飛行士達は、カルビンと道連れになることを決断する。

紆余曲折がありながらも、デビッドはカルビンが侵入しヒューは死亡。

しかも、デビッドは自分がカルビンを駆除するために火星の土を採取するといった極秘任務を行った結果、ミクロサイズの微生物を発見。

最初は顕微鏡でみるのもやっとだった生物は日に日に大きくなり、目視で確認できるまでに成長する。

ローリーはヒューを助けにいくが、そこには奇妙な生物に襲われてしまい、復旧不可能なダメージを負ってしまう。

場面は変わり、1つのポッドが地球の海へと不時着する。ローリーはヒューを助けにいくが、その際にポッドが地球の海へと不時着する。

カルビンと道連れになることを選択し、ミランダを守るために自己犠牲を払ったショウも死んでしまう。

そしてまたカルビンは大きく成長するのであった。後がなくなったクルー達は、カルビンと宇宙の彼方へ飛んでいくはずだった。

そして、デビッドはポッドの故障で地球へ返すことを決断する。ローリーはヒューを助けにいくが、ヒューの右腕を絞め、血液を吸収し更に巨大化していくといったものだった生物は日に日に大きくなり、目視で確認できるまでに成長するのであった。

タイトルとURLをコピーしました