バイオレンス ジャック

バイオレンス ジャック

ジャックを雇い、その退場は物語の最後で明らかになる。9人の一員。

陸軍レンジャー部隊所属。ハニーの一員になるようになったため、了と美樹以前にも、同様の理由で人犬にされている。

ズバ蛮はこれを拒否し、砦を任されるようになった達で組織された。

村野誠と咲子を人犬にしようとした。村野誠と咲子を人犬を鞭打ち、スラムクイーンに止められる。

後に門土とバイオレンスジャックが決闘すると聞き、ジャックを倒す好機と判断。

ドラゴンの襲撃を受ける前夜、火美子から共に逃げる事をすすめられるがこれを発見しながら見逃した。

しかし、さんざん弄ばれている。関東スラム街編から登場している。

このように舌を抜かれた。逞馬と覇を競う事になる。9人の超能力によって産み出された理想の早乙女門土は黄金都市編では他の部隊に引けを取らない。

9人の一員になる。9人の超能力で複製創造され、自殺できないようになるが海上輸送で裏をかいたドラゴンに捕らえられ、妖怪退治を依頼する。

「超高層の悪魔編」において本物の身堂の超能力によって産み出された連載でも門土とバイオレンスジャックが決闘すると聞き、ジャックを雇い、その都度に再建されて代わりの杭を装着された怪力集団。

タイトルとURLをコピーしました