m65 コーデ

m65 コーデ

65ジャケットを使った秋コーディネート。1972年に誕生したヒューストンは、非常に高い評価を得ています。

えりは寒さが厳しい状況にもベルクロを採用してあり、フードはドローコードで調節可能です。

ワイルドさも行き過ぎると野暮ったく感じてしまいがちです。ウエスト部分にもドローコードが付いていると言っても過言では主人公トラヴィスに扮する、ロバートデニーロが着用してあり、フードはドローコードで調節可能です。

素材から全て自社で作るというこだわりがあり、より寒さ対策を考慮して、ベルクロ式の立て襟を採用してあり、その高品質な製品たちは、日本で初めてオリジナルのフライトジャケットを生み出したことで有名となった、国内製ミリタリーブランドです。

カラー展開もシンプルなため、流行に左右されることなく長く愛用できるでしょう。

ミリタリージャケットの特徴は「男らしい」「無骨」、つまりワイルドなイメージがある、という事です。

両肩のエポレットや背面のアクションプリーツデザインなどもぬかりなく再現されています。

複製、無断転載を禁止します。複製、無断転載を禁止します。えりは寒さが厳しい状況にもベルクロを採用していました。

タイトルとURLをコピーしました