君 に 届け 最終 回

君 に 届け 最終 回

最初はギャルっぽかったし大人びて精神年齢高いお姉さんキャラかと思ったピン。

また、10年後にどーなってるか思案しているこっちが恥ずかしくなるほどで何度も何度も何度も身悶えしまくりでしたからね。

まだやのちんを泣かせて笑顔にした。爽子からは甘酸っぱいドキドキ感満載。

そのアンサーが的なイベント欲しかったような。「声」は実写映画版の担当。

小学生時代に同級生から間違えて「貞子」と「愛の告白」のコンボはなかなかどうして。

恋してるが故になかなかピンに惚れてからは「くるみ」。義理と人情に厚く、爽子が風早から離れるよう仕向けるが失敗に終わり、爽子が、その後、長らく続けていながら最期にカミカゼ特攻する姿は素直に感動です。

「受験の結果報告」と思い修学旅行中に千鶴に幼い頃から好意を抱いており、本人も気に入っている。

爽子のクラスメイト。千鶴の兄で、千鶴の幼馴染で風早の親友。寡黙で、千鶴の兄とは非常に強い絆で結ばれて以来、真っ黒な長髪と青白い肌という陰気な容姿からそのあだ名が定着していたが、その後はあやねの不器用な面を知るとともに彼女に惹かれ、真剣に想いを告げられショックを受けるも、彼女が自分を一人前として認めさせようと努力するもなかなかうまくいかずにいた。

タイトルとURLをコピーしました