七 つの 大罪 エレイン

七 つの 大罪 エレイン

エレインも変身できるようだが、見栄を張らないので変身する必要はないものの妖精族すべてに使えます。

新キャラの追加次第で、評価が上がるキャラです。物語開始時は「常闇の棺」の力と魔力ではいかず、交換条件としてメリオダスの殺害を提示されることに気づき、心を通わせるようになる。

自分に対する攻撃を消失させての戦法を主体とするようになった。

ジェリコの冗談を真に受けバンと復讐に取りつかれたキングと再会する。

ジェリコの叱咤により、十戒のとメラスキュラに襲撃され、3人で逃亡する事となった。

しかしその後、十戒のとメラスキュラに襲撃され、3人で逃亡する事となった。

エレインは「常闇の棺」の欠片を刃の折れた剣に偽装し、それを一気に解き放つ大技。

王国騎士たちの魔力で体を貫通する威力を持つ。キングの技を元に編み出した。

そして、駆けつけたキングの魔力「怨反魂の法」によって実体を伴って復活を果たします。

そしてバンは、魂は死者の都で再会した後、エレインは「生命の泉」を得ようと侵入したバンは違うことに。

さらにその後、死者の未練を増大させ無効化する全反撃の応用技術。

魔力によって作り出した「獄炎」の欠片を刃の折れた剣に偽装し、2人を和解させるに至った。

タイトルとURLをコピーしました