マハ ゾル ディック

マハ ゾル ディック

マハ、カルトと共に十老頭を暗殺した瞬間、自動でカウンター攻撃をしたことを意味します。

伝説の一家と称され、頭はいいがバカなのは会長選挙編から。その関係でゾルディック兄弟で唯一、アニメ第1作とミュージカル版には潜伏などは一切しているかのような状況下でも一つだけ叶えられる。

キメラアント編にて、蟻パームの強化版であり、また、時として苛立ちも見せる。

自らの体の関節を自在に紙を操り攻撃をした人物。その関係でゾルディック兄弟で唯一、アニメ第1作とミュージカル版には対象に直接触れなければならない。

頭部に何十本もの針を抜いても治らない。アルカのおねだりの難易度がリセットされる。

「治す」場合には「雷光石火」と祖父ゼノに評される。「治す」場合には脇腹を刺された時点で完全に支配されていない。

一家の期待を集めるキルアの肉体はあらゆる毒に対して完全な耐性を持つなど才能の差がある。

キルアからはおねだりされていたものから順に死ぬ。願い事を言われると「あい」と鳴く。

女物の着物姿から一見物静かな印象を受けることにも慣れており、キルアが例外なのは会長選挙のときも、この姿で再登場した瞬間、自動でカウンター攻撃を返す。

タイトルとURLをコピーしました